エコカーなら一括見積もりで安い任意保険を


エコカーは任意保険もエコノミーな任意保険が似合います。


エコカーこそ中間経費のない新タイプの通販型任意保険がふさわしいでしょう。

割高の代理店型自動車保険は事故時に「プロ代理店」の安心が約束されるわけではありません。(※保険代理店の90%が副業代理店。)


通販型は代理店コストなどを省き、代理店型と同格の補償に加え事故対応・故障対応などの通販ならではのサービスをエコノミーな価格で実現しています。

(※代理店の役割はアドバイスであり、事故対応は保険会社が直接行うのは代理店系も通販系も変わりありません。)


一括見積もりで安い任意保険を選ぶことにより、エコカーの経済メリットは万全なものになるでしょう。


エコカーの任意保険 代理店型は「安心」なのか?


代理店型自動車保険に加入する場合の注意として、「代理店探しが重要」というコメントがネットなどで多く見られます。

対価を払いサービスを受ける側の加入者が、なぜ自分で「良い代理店」を探さなければならないのでしょうか。


自動車ディーラーなど代理店の90%がアマチュア代理店だということをご存知でしたか?


事故対応は保険会社が直接行うのは代理店型も通販型も同じことです。

「代理店」は事故対応をやるところではありません。

代理店が事故時の斡旋や仲介を行えば法令違反になってしまいます。


代理店型のメリットはあくまでも事故時の「プロのアドバイス」ということになります。

このメリットを受けるために、代理店手数料を支払う側の加入者が「プロ代理店」を自分で探すのは、通常納得できることではありません。


ディーラーなどの副業代理店は保険のプロとしての専門的アドバイスは無理でしょう。

「代理店系の方が安心」という一見もっともな言い方に惑わされてはいけません。


「代理店が安心」というのはわずか10%のプロ代理店に恵まれた場合の話であると考えるべきでしょう。


軽自動車の任意保険|一括見積もりのメリット


エコカーはプリウス、インサイトなど日本のハイブリッド車の独壇場のようですね。

ハイブリッド車こそエコノミーな任意保険でキメたいものです。


割高な任意保険だとエコカーの優れた経済性が台無しになってしまうかもしれません。

中間コスト省略の通販型自動車保険は、新時代の自動車保険として、ハイブリッド車などのエコカーにふさわしい合理的な保険料の任意保険を実現しています。


代理店を通さないダイレクト販売、ライフスタイルに合った保険料設定、さまざまな割引や特約により、通販型自動車保険は毎年満足度ランキングの上位を占め続けています。

金融庁の認可・監督のもと、保険気支払いなど補償面に代理店型との違いがあるわけではありません。


365日24時間受付の事故対応や無料ロードサービスの充実など、むしろ代理店型より優れた点もあります。

通販型自動車保険は、ただ安いだけではない安心に裏付けられた本当のエコノミーを実現するでしょう。


基本のしくみが違う通販型と代理店型


一括見積もりを行ってみると保険料の安い任意保険は通販型に多いことが分かります。

エコカーでも保険会社によって任意保険料の違いが大きいことに驚くかも知れません。


通販型の保険料が安いのには明確な理由があります。

通販型は、代理店の手数料、支店経費などの中間的なコストを省略しているからです。


代理店手数料は保険料の20%ですのでこの差は決定的です。

代理店業界の90%が副業代理店という自動車保険市場に、直接販売で「適正価格」を提示しているのが通販型であると言ってよいでしょう。


通販型も代理店型も金融庁の厳格な認可・監督による同格の保険事業であり、「安い」保険は保険金の出し渋りの懸念が大きいなどということはあり得ません。

むしろ、1995年以来、保険金不払い問題で金融庁の指導対象となっている未払い案件のほとんどが、安心なはずの代理店型大手各社によるものでした。


要するに安かろうが高かろうが、問題があれば金融庁が放って置かないということです。

合理的でエコノミーな通販型は、経済的なエコカーにピッタリの任意保険といえるでしょう。



Copyright © 任意保険 安い保険会社は何処? All Rights Reserved.